ベンダー
English

ウェビナー:電子署名導入がもたらす韓国保険業界への影響

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2013/01/17

日本語版ウェビナーの登録はこちらから:
https://celent1.webex.com/celent1/onstage/g.php?t=a&d=351927972

English Language Webinar Registration:

https://celent1.webex.com/celent1/onstage/g.php?t=a&d=359860578

韓国の保険業界は、2012年に入り、大きな変化への第一歩を踏み出しました。金融当局が保険契約時の署名に関して、電子署名も認めると発表したからです。それと同時に、電子署名に関するガイドラインも公表され、電子署名の導入へ向け、足早に動き出しました。

アジア金融サービスグループのアナリスト、孔慶順が、韓国国内の保険会社が電子署名による保険契約をどのように位置づけ、導入を進めているのか、また、どのような効果が期待され、期待できるのかについて解説します。本ウェビナーは、電子署名のさらなる普及に向けて今後乗り越えるべき課題を指摘し、電子署名システム導入に関わったベンダーを紹介し、最後に、今後、電子署名の導入を検討している保険会社に対する提案で締めくくります。


このウェビナーは、セレントレポート「電子署名導入がもたらす韓国保険業界への影響」に基づいています。

日本語版ウェビナーの登録はこちらから:
https://celent1.webex.com/celent1/onstage/g.php?t=a&d=351927972

English Language Webinar Registration:

https://celent1.webex.com/celent1/onstage/g.php?t=a&d=359860578

このウェビナーは参加無料です。

セレント会員様はウェビナー終了後、プレゼンテーション資料にアクセスしていただけます。

イベント details

Geographic Focus
アジア