Vendors
日本語

今すぐご応募を!セレント・モデルアワードは16周年

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
20 September 2021
Eiichiro Yanagawa

保険会社、銀行、証券会社(セルサイド)、資産運用会社(バイサイド)、ウェルスマネジメント、リスクマネジメントなどの金融サービス分野で、テクノロジーを効果的に活用しているプロジェクトを募集しています。

セレントのモデルアワードプログラムは今年で16周年を迎えます。このプログラムは、次のようなシンプルな質問に答えることを目的としています。「最新テクノロジーを最大限に活用して金融機関のあらゆる業務を最適化するとどうなるか?」

アワード・プログラムは、金融機関のテクノロジーに関する具体的な取り組みに焦点を当てています。セレントはアワードプログラムの受賞企業を取り上げ、プロジェクトの詳細や成功要因をケーススタディとして紹介しています。

今年は、モデルインシュアラーモデルバンクモデルウェルスマネジャーモデルリスクマネジャーに加え、モデルセルサイドアワードを拡大し、モデルバイサイドをプログラムに追加します。

現在、2022年のプログラムの応募を受け付けています。提出期限は2021年10月15です。

受賞プロジェクトは、2022年3月15~17日に開催されるセレントの「イノベーション&インサイト・ウィーク」イベントで発表されます。

2021年のプログラムでは、319件の応募がありました。その中から、銀行、保険、ウェルスマネジメント、リスクマネジメント、セルサイドなどの分野で傑出したテクノロジー・イニシアチブを表彰する「モデル・アワード」を計51件選出しました。受賞企業の国籍は19カ国に及び、本プログラムのグローバル性と、当アワード・プログラムに対する業界の関心の高さを示しています。

モデルアワード・プログラム2021の振り返り:受賞プロジェクトは51

セレントのハブページ「イノベーション&インサイト・ウィーク2021では、モデルアワード・プログラム2021の受賞者のインタビュービデオなど、すべてのコンテンツをご覧いただけます。また、以下のリンクから過去の受賞プロジェクトのリストをご覧いただけます。

2022年は貴社の出番です。今すぐ、ご興味のあるプログラムを選択してあなたのイニシアチブを応募してください。

ご応募はこちらから

皆様のご応募をお待ちしております。

Insight details

Insight Format
Blogs
Geographic Focus
Asia-Pacific, EMEA, LATAM, North America