Vendors
日本語

テクノロジートレンド・プレバイザリー・シリーズ:Part 3. 損害保険

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
30 January 2022

2022年の業界動向と優先課題 |日本語ウェビナーシリーズ

Abstract

本レポート及びウェビナーは、2022年に向けた金融ビジネスの主要テーマと金融テクノロジーの優先課題について、セレントアナリストによるガイダンスと対応策の議論です。セレントの新レポートシリーズ「プレバイザリー(Previsory: Pre-viewとAd-visoryを組み合わせた造語)シリーズ」を日本語で解説します。

Part 3. 損害保険

保険業界は、新たなテクノロジー、ビジネスモデルの変化、データ爆発に加え、保険会社のあらゆる側面でデジタル化およびイノベーションを進める必要性に対応するため、急速なペースで変化し続けている。セレントは「Previsory」レポートシリーズを発行し、2022年の主要トレンドの予測を示すとともに、それらが顧客のビジネスに及ぼす影響をいかに評価すべきか提言する。

本レポートは、2022年に向けた金融セクターの5つの重大テーマと、損害保険会社向けテクノロジー分野の19の優先事項についてまとめたガイダンスとなっている。

本日本語ウェビナーの視聴には、ログインするか、無料会員登録をしてください。

フルレポート(英語)へのアクセスこちらから

(以下、近日公開)

Part 4. 生命保険

Part 5. キャピタルマーケッツ

Part 6. ウェルスマネージメント

Part 7. リスク管理