ベンダー
English

アナリスト
New York, United States

Biography

スティーヴン・グリーアはセレント・バンキンググループのアナリストで、ニューヨークを拠点としています。リテールバンキングとそのテクノロジーを専門分野としています。

セレント入社以前はSpringboard Research にて、中東やアフリカにおけるインターネットや通信テクノロジー市場に関する数多くのレポートを執筆しました。それ以前には、小規模な財務管理会社にて、顧客関係サポートや効率解析の最適化などに携わりました。

UCLAにて歴史学の学士号を取得しています。また、英語とスペイン語に堪能です。

Latest insights

  • 2021/11/04
    過去1年半を振り返ると、近年の記憶において類例のない日々だったといえよう。新型コロナウイルスのパンデミックが発生したことで、金融サービスに携わる人に限らず、だれもが迅速な対応と優先課題の見直しを迫られた。各国のGDPが軒並み過去最大レベルの落ち込みを記録したにもかかわらず、世界の銀行シス…
  • 2021/10/25
    セレントは今年、デジタルの成熟を模索している大手銀行顧客との間で一連の対話を行った (こちらを参照)。これらはいずれも4大「メガバンク」ではないが、Tier 1 (2,500億ドル超) の資産規模を有している銀行であった。ここで明らかになったのは、米国の大手銀行と、地方銀行あるいは広域地…
  • 2021/10/04
    アプリケーションに対する需要は、これを提供する開発者からの供給を上回るペースで増加している。ローコード/ノーコード開発の新たな時代を迎える中、従来型の開発が加速するだけでなく、ビジネスユーザーや市民開発者がアプリケーションの開発に貢献し、カスタマイズされたビジネスワークフローアプリケーシ…
  • 2021/10/04
    デジタル需要の増加を受け、従来のITでは構築や保守が困難であったアプリケーションのロングテールが形成されている。こうした中、バックログが増加し、IT格差が拡大しつつある。そこで、開発力を獲得する方法を提供するのがローコード/ノーコードであり、プラットフォームが基盤となる。 ロ…
View all ライブラリー

Related events

View all events

Related news

View all 記事