シニア・アナリスト
Tokyo, Japan

Biography

柳川 英一郎は、東京を拠点とし、日本とアジアの銀行業界、金融業界におけるIT戦略課題を専門分野とするシニア・アナリストです。
最近のリサーチ活動としては、銀行勘定系システム、ATM、アンチ・マネー・ロンダリング(AML)技術などをはじめ、新たなテクノロジーが加速するイノベーション、デジタル、レガシーシステム現代化などがあります。銀行業界におけるAMLやリスク管理などのパッケージ選定や、シンクライアントシステムや端末仮想化技術による事業継続計画(BCP)の支援、基幹系システムのためのデータセンタ評価などのIT戦略課題、システム構築における、数々のコンサルティングに携わってきました。

柳川のコメントは『日本経済新聞』、『日経BP』、『アイティメディア』、『ジャパンタイムス』、『Bloomberg』、『SNL/ S&P Global』、『Gtnews』、『The Trade Asia』、『Asia Risk』、『Asia Insurance Review』、『Asian Banking & Finance』といった紙面で引用されています。また、日本、アジアの国際会議における講演者、パネリストとしても活躍しています。

以前は、NEC(日本電気株式会社、本社所在地 東京)のグローバル金融ソリューション事業部門、国内地域金融機関向けソリューション事業部門のチーフマネージャを務め、事業企画や基幹系システム開発、コンサルティング活動に従事していました。

また、NEC Corporation of America(NECの米国現地法人、拠点所在地 ニューヨーク)の金融ソリューション事業部門の責任者として、主に日系金融機関向けIT戦略コンサルティングやシステム構築に携わった経験もあります。

一橋大学の経営学修士号(MBA)、静岡大学の経済学学士号を有しています。

Latest insights

  • 2021/02/14
    2020 was a disruptive one in insurance, and the pandemic forced insurers to reprioritize planned initiatives, with more focus on the digitizatio…
  • 2021/02/07
    【セレントサーベイ】2021年保険会社CIOの優先事項 セレントは、金融業界における各種の動向調査を定期的に行っています。今回のサーベイでは、保険会社のIT計画における優先事項を調査します。 質問項目は10問で、ご回答は5分程で完了します。ご回答内容は全て統計的に集計したうえで、弊社調査…
  • 2021/02/08
    2020 was an unprecedented year. The turmoil caused by COVID-19 has forced everyone, including the financial industry, to react quickly and radic…
  • 2021/02/01
    2020年は、正に未曽有の1年でした。COVID-19の大流行により、金融業界のみならず全ての人々が様々な事柄に圧倒的なスピード感を持って対応し、あらゆる優先事項を根底から見直しました。 セレントは、グローバルな金融業界においてその不確実性を克服するためのインサイトに注力しました。「トッ…
View all ライブラリー

Related events

View all events

Related news

View all 記事