INSURTECH企業との正しいパートナーシップの結び方:変革を加速する方法【抄訳版】

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2016/01/26
マイク・フィッツジェラルド

Abstract

(英文レポート"Accelerating Insurance Transformation: The Good, the Bad, and the Ugly of Innovation Relationships "の重要部分を抽出し翻訳しました。)


保険業界のイノベーターは「Insurtech(保険テクノロジー)」のスタートアップ企業とパートナーを組むことで、新しい機能やビジネスを持ち込もうとしています。こうしたパートナーシップを有効に機能させるにはどうすればよいでしょうか?

KEY RESEARCH QUESTIONS
1 保険業界のデジタル転換を促す要因とは?

2

変革を成功させる上での課題は?
3

保険会社とそのパートナーがとるべき最も有効なアクションとは?


イノベーションを成功に導くためのパートナー選びは難しく、企業価値やカルチャーの面でも釣り合いのとれた相手を見つけられるケースはなおさら稀と言えるでしょう。保険業界はいまだ「石器時代」にあると評されることもあり、インターネットの進化のスピードと歩調を共にする最先端のデジタルスタートアップ企業との企業価値およびカルチャーの差を埋めることは不可能に近いでしょう。ただ、こうしたパートナーシップをきっかけにビジネスが好転しているケースも見られます。あえて特定の分野に特化することで効果が得られるという現場の声も聞かれます。

本レポートは、イノベーションの実現に向けたパートナーシップを構築する上で何が有効で、何が有効でないか、最前線で関係構築に取り組む関係者による意見やノウハウを紹介します。また、保険業界の専門家を対象にした調査の定量的データや保険会社およびテクノロジー企業の幹部から得た定性的なコメントをもとに、パートナーシップの成功率を上げるための実践的な提言も示します。

執筆にあたり、Silicon Valley Innovation Acceleratorの協力を得ました。

「スタートアップ企業と既存の保険会社の両方から意見を聞くことで、InsurTechのエコシステムに属する両者の視点が反映された初めてのリサーチレポートを作成することができました」とセレント保険プラクティスのシニア・アナリストでレポートを共同執筆したマイク・フィッツジェラルドは述べています。

Subscription required

Access to this content requires a Celent research subscription.

Subscribers should sign in to access this research.

If you are not a subscriber, register now or contact us to find out more about our subscription options.

Insight details

種類
レポート
拠点
北米