ベンダー
English

生命保険の販売・流通へのパンデミックの影響

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2021/02/14
キース・レイモンド

Abstract

2020年のような1年はどのような違いをもたらし、生命保険市場は仮想世界での販売・流通をサポートするために、どのような戦略の変更を迫られたか。パンデミック以前には消費者や代理店は、セルフサービス機能や、いつでもどこでも利用できるバーチャルコミュニケーションなど、他の業界の先進的なデジタル機能と同等の保険体験を求めていた。保険業界の観点から見ると、パンデミックによる必要に迫られて、今や彼らは望んでいたものを手に入れたように見える。2020年の結果に基づく2021年の計画プロセスで取り組むべき重要課題の1つは、保険会社のデジタルビジネス戦略に最も適しているテクノロジーと、既存/ 新規の流通チャネルの成長・サポートに最も価値をもたらすと思われるテクノロジーを選択することであった。

2020年末に多くの保険会社にインタビューおよびアンケート調査を行った結果、彼らはビジネスのデジタル化促進に投資を集中したことがわかった。本レポートででは、生命保険の販売・流通へのパンデミックの具体的な影響と、保険会社の直販チャネルについての見解について調査している。

(詳しい情報は、セレント北川俊来TKitagawa@celent.comまでお問合せください)

Subscription required

このコンテンツ全文をご覧いただくには購読が必要となります。

購読アカウントをお持ちの方はこちらから sign in ください。 無料アカウントは register nowからお作りください。 概要全文や無料コンテンツなどをご覧いただけます。

Insight details

分野
生命保険
Subscription(s) required to access this Insight:
保険, 生命保険
種類
レポート
拠点
北米