ベンダー
English

保険会社のITマネジメント戦略と実践

Create a vendor selection project
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
We are waiting for the vendor to publish their solution profile. Contact us or request the RFX.
2004/04/15

Abstract


保険会社のIT部門は、コスト削減とシステム機能の拡充を同時に求められる環境下でITマネジメント業務の見直しを進めており、プロセス管理の強化に向けてCMMを採用する動きが広まっています。


保険会社のIT部門にとってコスト削減とシステム機能の拡充を同時に実現し、業務部門とIT部門の協調を図ることがますます重要となっており、ITマネジメントが最優先課題として浮上しています。企業合併後の合理化を推進するケースでも、単に業績向上を図るためであっても、保険会社のIT部門ではシステム運用の効率化や会社全体のニーズへの有効な対応を実現するための方法を追求する傾向が強まっています。

セレントの最新レポート「保険会社のITマネジメント戦略と実践」は、保険会社とそのIT幹部を対象にITマネジメントの重要課題、実際の業務、新戦略に関する概要を示したものです。

「保険会社は、問題は既存システムそのものだけではなく従来のITマネジメント手法にもあるということに気づき始めています。これを反映するようにITプロセスの改善に取り組むケースが多く見られ、得にCMMのような正規の品質管理基準を取り入れる例も目立っています」とセレントの保険グループマネージャーで本レポートの著者であるマシュ-・ジョセフォウィッツは述べています。



保険会社のIT部門にとってコスト削減とシステム機能の拡充を同時に実現し、業務部門とIT部門の協調を図ることがますます重要となっており、ITマネジメントが最優先課題として浮上しています。企業合併後の合理化を推進するケースでも、単に業績向上を図るためであっても、保険会社のIT部門ではシステム運用の効率化や会社全体のニーズへの有効な対応を実現するための方法を追求する傾向が強まっています。

セレントの最新レポート「保険会社のITマネジメント戦略と実践」は、保険会社とそのIT幹部を対象にITマネジメントの重要課題、実際の業務、新戦略に関する概要を示したものです。

「保険会社は、問題は既存システムそのものだけではなく従来のITマネジメント手法にもあるということに気づき始めています。これを反映するようにITプロセスの改善に取り組むケースが多く見られ、得にCMMのような正規の品質管理基準を取り入れる例も目立っています」とセレントの保険グループマネージャーで本レポートの著者であるマシュ-・ジョセフォウィッツは述べています。