ベンダー
English

アジア太平洋地域の保険会社: 2018年ビジネスとITの優先事項

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2018/08/01
ニコラス・ミシェロッドとザオ・ウー

アジア太平洋地域の保険会社は、テクノロジーが強力な役割を果たしている急速に変化する環境で経営している。多くの場合彼らはテクノロジーの導入に積極的であり、少なくともビジネスを変革するテクノロジーの活用法に興味を示している。

Key research questions

  • アジア太平洋地域の保険会社のITプランに影響を与えるビジネス最優先事項は?
  • アジア太平洋地域の保険会社が最も注力しているデジタル化の取組みは?
  • アジア太平洋地域の保険会社のイノベーションの取組みは?

Abstract

アジア太平洋地域の保険会社はITに投資し続けており、CIOは事業運営を効果的にサポートするために投資先を慎重に選択する必要がある。アジア太平洋地域の保険会社のCIOは予算とプロジェクトを管理し、レガシーシステムのリプレースや最新化、デジタルトランスフォーメーション、イノベーションといった課題に取り組んでいる。

本セレントのレポートでは、以下3つの保険業界の主要テーマに関連して、ビジネスの優先事項、IT予算/支出、およびアジアで開始された取り組みについて調査している。

•デジタルトランスフォーメーション

•レガシーシステムとエコシステムの変革

•イノベーション

Subscription required

このコンテンツ全文をご覧いただくには購読が必要となります。

購読アカウントをお持ちの方はこちらから sign in ください。 無料アカウントは register nowからお作りください。 概要全文や無料コンテンツなどをご覧いただけます。

ログインして詳細を読む

Insight details

分野
生命保険, 損害保険
Subscription(s) required to access this Insight:
保険, 生命保険, 損害保険
種類
レポート
拠点
アジア