日本におけるデジタル金融サービス パート1:デジタル消費者が望むこと【日本語】

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
29 November 2018
Eiichiro Yanagawa

Key research questions

  • デジタル消費者のプロファイルは?
  • デジタル消費者は、どのような金融取引を好むか?
  • デジタルは、顧客サービスにおいて重要な要素か?

Abstract

セレントは、金融サービスとデジタル消費者の動向を把握するため、金融機関、ITベンダー、一般消費者を対象にオンラインサーベイや個別インタビューを継続的に実施しています。2018年は、2月に北米で、8月に日本で、一般消費者を対象としたオンラインサーベイを実施しました。

本稿では、「日本におけるデジタル消費者動向調査」(2018年8月)の概要と分析結果を発表します。日本の銀行業界における、レガシー&エコシステムマイグレーションとイノベーション、エマージングテクノロジーの可能性をレポートする「デジタルトランスフォーメーション」シリーズの第4弾です。

Subscription required

Access to this content requires a Celent research subscription.

Subscribers should sign in to access this research.

sign in or register to read more

Insight details

Content Type
Reports
Focus
Digital, Innovation & Emerging Technology, Legacy and Ecosystem Transformation
Location
Asia-Pacific