ブロックチェーン ビジネスカンファレンス 2016 | FinTechKorea

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
8 January 2016
Eiichiro Yanagawa
2016年の年頭に際して、「金融の未来図」を構想します。 「フィンテック」「イノベーション」「ディスラプション」を耳にしない日はなかった2015年。 その中から、何が本当に必要なのか、それをどうやって聞き分けたらいいのでしょうか? 本講演では、「フィンテック」「ブロックチェーン2.0」にフォーカスして、その本質に迫ります。 主なトピックは、
  • ディスラプターは誰か?そして業界へのインパクトは?
  • 既存の金融機関やテクノロジーベンダーにとっての機会と脅威は?
  • 新たな業界地図の中で、誰がキープレーヤーとなるだろうか?
  • 金融機関やテクノロジーベンダーが競争力を保つためにとるべき次のステップは?
  • グローバル規模での、また国内での今後展開はどうなるだろうか?市場に独特の要素はあるのか?あるとしたらどんな対応をし、どうしたらそれをチャンスに変えられるだろうか?
Blockchain Business Conference 2016 | FinTechKorea January 21, 2016, Seoul, South Korea アジェンダ(予定)
  1. フィンテック:グローバルトレンドのレビュー
  2. 市場機会:3つのビジネス戦略と5つのテクノロジーテーマ
  3. ブロックチェーン:その本質
  4. ビジネスケース:キャピタルマーケットにおける考察と重要テーマ
  5. 日本市場の動向と挑戦
本年も、日本、そしてアジアから、グローバルトレンドとインサイトを追求します。

Insight details

Content Type
Blogs
Location
Asia-Pacific