シニア・アナリスト
Chicago, United States

Biography

マイク・フィッツジェラルドは保険プラクティスのシニア・アナリストで、シカゴを拠点としています。損害保険における自動化、オペレーションマネジメント、保険商品開発を専門分野としています。最近のリサーチ課題としては、ビリング、ビジネスプロセス、オペレーションおよび販売マネジメントなどがあります。

セレント入社以前は、北米チューリッヒにおいて、エンタープライズアンダーライティングソリューション部門のバイスプレジデントとして、新商品開発プロセスをサポートする評価テクノロジーを指揮していました。また、Royal & Sun Allianceにおいて、地域事業本部長など、各社にて重要な役職経験があります。

フィッツジェラルドはノースカロライナのDavidson 大学にて経済学の学士号、またデューク大学のFuqua School of Business にてMBAを取得しています。また、Chartered Property Casualty Underwriter の資格、およびプロジェクトマネジメントプロフェッショナル(PMP)の資格を有しています。

Latest reports

  • 2018/04/25
    顧客中心主義、シンプルな保険商品、アルゴリズム、そしてデジタル化といった要素は、保険会社に変革を迫り続けています。この状況を踏まえ、保険会社はデジタルトランスフォーメーションに投資をしています。 本サーベイの結果は、保険会社がデジタルトランスフォーメーションに取り組む際の指針となるでしょう…
  • 2018/04/24
    イノベーションと最新テクノロジー活用カテゴリーにおけるモデルインシュアラーは以下の4社: •AIG •Discovery Insure •Ladder •Slice Labs 効果的なイノベーションと最新テクノロジーの導入は、保険会社にメリットをもたらし続けている。 本レポートでは、以下の…
  • 2018/04/24
    セレントは、モデルインシュアラー・オブ・ザ・イヤー2018としてMicroinsurance Catastrophe Risk Organisation (MiCRO)を選出した。 MiCROは、低所得層のための保険商品を開発・提供するスペシャリティ(特殊)再保険会社で、特定地域の特定の顧…
  • 2018/02/13
    保険会社がデジタルビジネスに対応しなければならないプレッシャーが強まっています。本レポートは、ビジネス対応によって得られる利益を定量的に分析し、保険会社が打つべき次の一手を提案します。 クラウド、API、マイクロサービスアーキテクチャの採用と、顧客中心主義の(カスタマーセントリックな)デザ…