シニア・アナリスト
Chicago, United States

Biography

コリーン・リスクはセレント保険プラクティスのシニアアナリストで、北米を拠点とし、生命保険ビジネス構築、新規ビジネス獲得、引受、大規模改革プロジェクト管理などを専門分野としています。

大手再保険会社のビジネスプロセスアウトソーシング、引受アルゴリズムの商品化、エンド・ツー・エンドのテクノロジー評価、ベンダー選定、新規ビジネス獲得におけるストレイトスループロセシング、レガシー保険契約管理システムの現代化など、豊富なコンサルティング経験を有しています。

PALLM にて大手保険会社にソフトウェアを導入する傍ら、生命保険業務と商品開発のあらゆる側面の知識を蓄積しました。また、Vector Technologies, LLC とVector Insurance Servicesにおいて、チーフオペレーションオフィサーとしてビジネスプロセスアウトソーシング(BPO)やコンサルティング業務に携わった経験も有しています。Majesco Mastek では、生保部門のバイスプレジデント、北米の販売ヘッドも務めていました。セレント入社以前には大規模プロジェクト管理、業務およびテクノロジーの導入、変革管理、ガバナンスに関する独立コンサルタントとして活躍していました。

インディアナ大学ケリー経営学部の理学士号を取得しており、LOMAの資格制度による生命保険経営士の有資格者です。


Latest reports

  • 2017/12/14
    保険業界のAI活用は、現時点では話題が先行している状況です。とはいえ、保険会社はAI戦略を策定しなければなりません。 ひとくちに保険AIといっても、様々な種類のテクノロジーが存在します。そして、大半の保険会社はAIの導入にまだ取り組んでいません。そこで、本レポートは手始めに、AIが力を発揮…
  • 2017/11/21
    保険会社のシステム選定にお役立ていただくために、セレントでは各種のベンダーソリューションを詳細に評価分析し、レポートとして発刊しています。本レポートは、生保・年金保険向け契約管理システム分析レポートの北米編で、現地で導入可能なソリューションの大半をカバーしています。 Celent.comの…
  • 2017/10/05
    セレントはBPOプロバイダー7社にインタビューを行い、保険会社との提携を最適化するためのベストプラクティスを調査しました。テーマは、最新の市場トレンドから成功要因、回避すべきリスクまで広範にわたります。 BPOプロバイダーは、事業の軸足を従来の「保険会社の既存のオペレーションをそのまま引き…
  • 2017/08/24
    本レポートは保険業界における自然言語処理(NLP)の利用状況、ユースケース、また、導入をめぐるベストプラクティスを示します。コスト削減と顧客向けデジタルサービスの向上を求める圧力はますます強まっていますが、保険会社はコアシステムの置換と現代化を通じてそうした圧力をある程度克服する一方、サー…

Upcoming events