ギャップ分析

セレントの戦略コンサルティングプラクティスは、経営幹部の戦略策定、市場インパクトの最大化を定期的にサポートします。

商品特性の要件/ギャップ分析

市場における競争力を向上のために、商品およびサービスの不足部分を特定します。競争上の優位を堅固なものにしたい有力プレイヤーから、既存のソリューションまたはサービスで新たな市場への参入を目指すプレイヤーまで、幅広いお客様に役立てていただいています。ソリューションの特性、機能、テクノロジー、接続性、使いやすさなどについて詳しく調査し、競合相手と比較して、貴社のソリューションがどのように優れ、弱点があるか明らかにし、新市場への参入機会を見極めます。

最近手がけたプロジェクト:

  • 証券業界向けの取引処理ソリューションを手がけるフランスの有力ソフトウェアベンダーの依頼による、ギャップ分析と製品のポジショニング。このベンダーは数年前に米国市場に進出したものの、いまだ成功を収めていませんでした。セレントは、米国市場での競争力を高める上で解決すべきソリューションのテクノロジー上の弱点を明らかにし、ターゲット層の特定、認知度アップの為のアプローチについて提言しました。

レポートダウンロード、個人情報にアクセスする場合はサインインしてください